「アイドリッシュセブン」女性向けですが、男性ユーザーにもおススメ!キャラクター原案「種村有菜」イケメンアイドル育成リズムゲーム

「アイドリッシュセブン」 これから始めるあなたへ

 

アイドリッシュセブン』(略称:アイナナは、バンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向けアプリケーションゲームです。

ニコニコ生放送『キミと愛ドリッシュないと! supported by animelo mix』にてアニメ化され、TOKYO MXほかにて全17話が放送されています。

 

 

 

 

スピンオフアニメアイドリッシュセブン Vibratoは、YouTubeにて独占配信されたり、YouTube Premiumに配信。

 

アイドリッシュセブン Second BEAT!は、花王のヘアスタイリング・ヘアカラー剤ブランドであるリーゼから単発用ヘアカラー剤である1DAYヘアモンスターのアンバサダーに就任したり、ヤマト運輸とのコラボでCMイメージキャラクターとして任命されている。

 

 

 

 

「アイドリッシュセブン」は大人気アニメであることは間違いない存在です。

 

appstoreゲームアプリ売上ランキングにて、評判の方もなかなかな感じで大好評です。

 

 

 

初心者向け解説

 

事前に知っておいた方がいいと思う予備知識としての内容になってます。
簡単な予備知識だけでもあるのとないのとでは大違いです。
特に気になるのは、課金要素についてです。
無課金・微課金であっても効率よく強くなることができるのか?
この点を踏まえて取り組んでいけば 、あとはあなた次第です。
この記事を通して少しでも初心者の方の一助となれれば幸いです!
初心者・無課金・微課金の方、是非ご覧ください!

「アイドリッシュセブン」 紹介動画

「アイドリッシュセブン」 どんなゲーム?

 

 

歌いながら、踊りながら、目に飛び込む光景に、心音が高鳴ります。

豪華声優陣によるフルボイスの本格リズムゲームです。

 

大人気アイドルグループ「IDOLiSH7」のメンバーと共に成長しアイドル界の頂点へ駆け上っていきます。

リズムゲームとノベルゲームの両方の側面を併せ持つ作品で、メインストーリーに関しては全編フルボイスで仕上がっています。

 

 

 

リズムゲームをプレイして、一定条件を満たすとストーリーが解放される仕組みになっています

父親の経営するアイドル事務所「小鳥遊芸能事務所」で働くことになった主人公が、所属する7人組男性アイドル「IDOLiSH7」のマネージャーを担当し、彼らをトップアイドルに成長させる奮闘するストーリーです。

 

「アイドリッシュセブン 」 特徴と魅力

イケメンアイドル育成リズムゲーム

 

 

「アイドリッシュセブン」は、キャラクター原案「種村有菜」によるイケメンアイドル育成リズムゲームです。

 

原案の種村有菜は、男性にも人気のある少女マンガで有名な人気漫画家先生です。

彼女が描いたキャラ達に人気の声優陣が声を当てて、ストーリーフルボイス豪華そのものです。

 

 

 

さらに、都志見文太(つしみぶんた)先生による、こだわりのシナリオは必見です。

主人公のヒロインが、がんばり屋でかわいいく、ついつい気持ちが入りますよ!

 

イケメンアイドル育成で、女性向けに作成はされていますが、案外男性ユーザーにおススメできる作品となっております。

 

本格的なリズムゲームパート

 

 

楽曲に合わせて画面をタップする簡単操作ながらも、コンボが気持ちいい本格リズムゲームです。

タップの感度調整などしっかりして、スマホ毎に調整可能な完成度MAXな逸品です。

音ゲーが苦手な人も、大丈夫です!

 

 

アイドリッシュセブンとは?

 

 

キャラクター原案に種村有菜を迎え、魅力的なアイドル達が多数登場します。

大人気アイドルグループ「IDOLiSH7」の7人と、ライバルチーム「TRIGGER」3人が織りなす成長と絆を描いた青春ストーリーです。

 

 

 

 

まだまだアイドルとして、ひよっこ同然の7人、リズムゲームでライブを演出し、あなたの手でトップに導いてあげて下さい

 

彼らメインキャラクターの他にも、個性豊かなアイドル候補生たちまでが、あなたを待っています。

IDOLiSH7、TRIGGERをはじめとしたアイドル候補生達を、あなたの手でマネジメントしてください。

 

 

アイドルとチャットで会話

 

 

キャラクターとチャットができる、名付けて「Rabbit Chat」を搭載

 

人気の声優陣演じる個性的過ぎるキャラクターたち、それぞれ面白い特徴を持っているイケメン達は、定番から意外性のあるキャラまでいろいろです。

そんな彼らとチャットができるということで、みんなが知らないあの人の一面を知ることができるかもよ!

 

センターとタップ調整が攻略のポイント

 

 

「アイドリッシュセブン」の攻略のポイントは、センタースキルの選択とリズムパートのタップ調整です。

 

キャラクター毎にセンターにした時に発動できるスキルがあり、これが総じて強力でかなり助けになります。

 

 

 

自分のタップ技術に合うスキルを持ったキャラをセンターにしておく事がポイントです

 

特にAndroid版においてはタップがずれやすいという声が多数、タップ調整をしっかりとやっておくことです。

何度かプレイし、しっかり調整を繰り返してください。

 

「アイドリッシュセブン 」 課金について

 

 

基本的に、課金は必要ありません。

アイドリッシュセブンのメインパートである音ゲーとして楽しむなら、課金は必要ありません

メインで編成するキャラをしっかり育成すれば、それなりのスコアを獲得できます。

ガシャの確率も緩めで、イベント上位を目指さなければ、課金をしなくても十分楽しめるゲームです。

 

 

ただし、推しキャラを揃えたいというなら課金が必要です。

 

ガシャの確率は、最高レアリティでも5%です。

それなりに高いと思われますが、様々なバージョンのカードがあるので、推しキャラのカードを揃えるというならば、容易ではないということです。

 

「アイドリッシュセブン 」 レビュー口コミ評価

 

4.8

 

ライブだけではなくストーリーもとても良い
絵柄も自分好みで、声優陣も個人的にとても最高でした。ライブだけではなくストーリーもとても良いです。ストーリーを見ながら一喜一憂していました。 イベントも充実していて飽きることなく楽しめます。
キャラもストーリーも曲もとても大好きでいつもいろいろな場面で励まされています。男女問わず好きになれるコンテンツはアイナナ以外にはないなと思います。
キャラもストーリーも曲もとても大好きでいつもいろいろな場面で励まされています。男女問わず好きになれるコンテンツはアイナナ以外にはないなと思います。ゲームには関係ないのですがライブの演出やキャラと声優さんの性格や身長が似ているところなど他のコンテンツにはないところにもこだわって下さっていつも驚かされています!ライブビューイングも地方の方まで開催して下さりいつも助かってます。 1つ改善していただきたいところが、ミュージックスピードをLow・hiの4段階ではなくもう少しこまかく設定出来るようにしていただきたいです。 こんなにハマったゲームはアイナナ以外になかったです。いつもありがとうございます。
タップ部が4つなので他の音ゲーよりは音ゲー苦手な人でも割かし簡単にエキスパートもクリア出来る。
音ゲーとしては優しい方。タップ部が4つなので他の音ゲーよりは音ゲー苦手な人でも割かし簡単にエキスパートもクリア出来る。アイナナの歌も種村さんのキャラも大好きなのでとても楽しく出来てます。でもキャラ図鑑的な物があると嬉しいかも!!持ってるカード持ってないカードがゲーム内で分かると便利。MVがまだ全曲ある訳じゃないからかもしれませんがクリアしたら別個でMV見れる仕様とかいつか出来るといいな!! メインストーリーは完全フルボイスで最高
リズムゲームは慣れれば楽しい。ストーリーも読み応えがあって面白い
リズムゲームは慣れれば楽しい。ストーリーも読み応えがあって面白い方だと思う。欠点はカードの覚醒・特訓などの育成が面倒なとこかな。イベントを一回やっても必要なアイテムが多くてなかなかそれが集まらないときがある。こんな感じでとりま星4です。追記:できればホー厶画面でのアイドルのボイスをそれぞれ追加してほしいです。
ストーリーがとても良い! リズムゲームをクリアしながらストーリーを読み進めていくアイドル育成ゲーム
ストーリーがとても良い! リズムゲームをクリアしながらストーリーを読み進めていくアイドル育成ゲームです。 キャラクター、曲、ストーリー全てが魅力的です。 ストーリーを読んで何度も感動して泣いてしまいました。ストーリーのセリフのなかで心にグッとくるものがいくつもあり、生活のなかでツラいことがあったときにそのセリフを思い返して励まされることが良くあり、読んでよかったなと思えるストーリーです。 イベントも優しい設定で報酬が貰いやすくてありがたいです。 直近のイベントではダンマカの長編ストーリーがとても良かったです! 今後のイベント、本編ストーリー更新を楽しみにしています。
※googleplayアプリレビューより引用
※動画及び画像引用元 Google検索

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事