「ハピタス」とは?

 

 

ハピタスでポイ活!

 

 

ハピタスのロゴをどこかで見たような気がして・・・・・と思っていたら、かなりな老舗の会社。

 

 

それにCMを始め広告宣伝にも力を入れている。

 

 

ポイントサイトだとか意識せずに、なんとなく目にしていたんだなあ。

 

 

 

 

こちら↓↓↓↓↓クリックで

詳細確認及び会員登録

 

 

 ハピタス紹介動画

 ハピタスって何?

 

 

 

ハピタスとは、まだポイントサイトが世間であまり浸透していない2007年に「ドル箱」というサイト名で運営を開始したサービスです。

 

 

2012年に「ハピタス」として改名リニューアルオープンさせ、今もなお活躍し続けるポイントサイト業界老舗大手です。

 

 

 

13年以上の信頼と実績を残し続けてきてます

 

 

 

広告にも芸能人を起用し、当時のポイントサイトの怪しいイメージを払拭することを含め、ポイントサイトという業態をさらに世の中に知らしめることに尽力し、大きな役割を担って今に至ってきた会社です。

 

 

 

 

 

 

その歴史の変遷を見てみても、利用者の要望に応え、「友達紹介制度」を過去に3回も変更しています。

 

「利用者にとって良いサービスを提供する」という使命を果たそうと、改善を重ねてきたという会社です。

 

個人的に応援したくなるポイントサイトです。

 

 

 

 

その内容も1ポイントを1円という好レートで換金しており、さらに最低交換は300ポイントから行い、交換手数料は0円というから、かなり良心的な運営を行っています。

 

 

 

シンプルながら使い勝手のいいポイントサイトを目指しているとは聞いていますが、なるほどとうなずけます。

 

 

 

この換金システムは、業界大手の「モッピー」と同じですから、企業努力をこの点においても感じることができます。

 

 

 

こちら↓↓↓↓↓クリックで

詳細確認及び会員登録

 

 

 

 ハピタスの特徴と魅力

 

 ネットショッピングに特化

 

 

「ドル箱」というサイト名をリニューアルする際に、ネットショッピングに特化したポイントサイトへと生まれ変わっており、会員数は320万人以上推定月間訪問者数400万人以上と、老舗大手ポイントサイトとはいえ、今でも人気を誇っているポイントサイトです。

 

 

 

「ハピタス」というサイト名には、ネットショッピングやオンライン申込みなど、あらゆる消費行動をお得に楽しくし、毎日の生活に『ハッピーをプラスする』という意味が込められています。

普段のインターネットでのお買い物やサービスのご利用に、ぜひハピタスをご活用ください。

 

 

このように公言していることからも、ハピタスがネットショッピングに特化していることが分かります。

 

 

 

 

 3000ショップ以上の提携先

 

 

 

ハピタスの提携先は、大手通販サイトなど3,000以上

 

 

「楽天市場」や「Yahoo!ショッピング」、「LOHACO」などのショッピングサイトや、保険相談、資料請求、口座開設、アプリのダウンロードなど、暮らしに役立ついろいろなサービスの申込みが対象になっており、ユーザーとしては、当然ポイントを獲得できるチャンスが多くなるというわけです。

 

 高い還元率

 

 

 

ハピタスは、業界最高水準の還元率を誇っています。

 

 

ポイントサイトは、企業の広告掲載料金の一部がサイト利用者にポイントとして還元されるという仕組みになっています。

 

 

その「還元率」は、実際同じ企業の広告であっても、ポイントサイトによって差があるというのが現実です。

 

 

これはポイ活を行っていく上で要注意の部分ですが、ハピタスでは、その還元率が「業界最高水準」を誇っています。

 

 

 

 ハピタスアウトレットがお得!

 

 

 

ハピタスでは貯めたポイントを交換しなくてもハピタスアウトレットで使うことができます

 

 

 

このアウトレットは、かなりお得で、見たところネット業務スーパーといった感じのレベルになっています。こちらで扱っている商品は定価の50~70%も割引されています。

 

 

 

また、これとは別にタイムセールやキャンペーンといったイベントもあります。

 

 

 

 

 

 

このハピタスアウトレットは、ハピタスユーザーのみが利用できるという特典になっています。

 

 

このアウトレット目的で会員登録してもいいくらいのお得さです。

 

 

興味があるようであれば、とりあえず、その為にハピタスに会員登録しておくというのも悪くないかもしれません。

 

 

ただし、念のためお伝えしておくと、これらの製品が安いのには理由があります。

 

 

 

主に賞味期限が近かかったり、パッケージが変更されたため市場に出回ることがなくなった商品だったり、過剰生産で供給過多になってしまっている商品などが扱われています。

 

 

 

まあ、そもそもアウトレットというのは、そういう色合いがあるものではありますが、その点は重々理解しておいて下さい。

 

 

 

 シンプルでわかりやすい

 

 

 

先述した通りですが、ハピタスのポイント制度は1ポイント=1円で、とても分かりやすくなっています。また、サイトの作りがシンプルで見やすい作りになっています。

 

 

 

ポイントサイトは、何かとギラギラしていて、情報量も多く複雑な印象ではないでしょうか?

 

 

 

ところが、ハピタスのサイトはシンプルなので、とても分かりやすくなっています。

 

 

 

「お買い物あんしん保証」制度がある

 

 

 

ハピタスを経由して買い物をしたのにポイントが通帳に記載されなかったという場合、ハピタスが代わってポイントを付与してくれる制度が用意されています。

 

 

ポイントサイトを初めて使う人でも、安心して使えるというわけです。

 

 

 

ハピタスが広告主から報酬は貰えていないものでも、自腹でユーザーにポイントを付与しています。

 

 

 

 1カ月のポイント交換上限が3万ポイントまで

 

 

ハピタスではポイントの交換上限が月間3万ポイントまでとなっています

 

 

 

どれだけたくさんポイントを獲得しても、基本的には月に3万円分しか換金できません。

 

 

 

つまり、年間36万円までということになりますが、それ以上稼ぐ人は、実際本当まれだと思いますので、それ程の問題ではないと思います。

 

 

 

もしそれ以上交換したい場合は、「Pollet」という無料のプリペイドカードを発行すれば、月に30万まではポイント交換できます。

 

 

 

他サイトでは、その10倍にあたる30万ポイントが上限ということもあるので、この部分はハピタスの大きなデメリットだと思います。

 

 

 

「お遊び系コンテンツ」が少ない

 

 

先述した通りですが、ハピタスのサイトシステムは、とてもシンプルで使い勝手がいいことを心掛けているのが分かります。つまり、その反面シンプルを心掛ける故に、無駄だと考えるものを省いているということです。

 

 

例えば、お遊び系コンテンツ」が他サイトと比較して圧倒的に少なくなっています。

 

 

他サイトだと「毎日稼ぐ」系のゲームをしつつポイントを稼ぐみたいなものがあるのですが、ハピタスにも全くないというわけではありませんが、そういった気軽に遊びながらポイントを稼ぎたいといったコンテンツを望むのであれば、ハピタスは物足りないと思います。

 

 

ハピタスは簡単なゲーム等お遊び系コンテンツよりも、あくまで本筋の案件利用の促進をメインに運営したいというサイトです

 

 

 

 

こちら↓↓↓↓↓クリックで

詳細確認及び会員登録

 

 

 ハピタスまとめ及び会員登録

 

 

ネットショッピングに特化したポイントサイト「ハピタス」

 

 

お遊び系コンテンツは少ないので、サイト訪問して、ゲームをしてポイントを稼ぐといった利用の仕方としてでなく、あくまで本筋のネットショッピングをすることでポイントもゲットするという、本筋をメインに考えたときに思いつく最もふさわしいポイントサイトが「ハピタス」なんだと思います。

 

 

 

 

 

利便性や安全性、お得なポイント還元率、お得なハピタスアウトレットでのポイント利用の場を用意していることなど、上記の点を踏まえて考えていけば、とても快適にに利用できるハピタスではないでしょうか。

 

 

 

ネットショッピングを頻繁に利用する人は、ハピタスで決まりですね!

 

 

 

 

 

 

 

こちら↓↓↓↓↓クリックで

詳細確認及び会員登録

 

※画像及び動画引用元google検索より

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事