日向坂46グループ単独では初となるゲームアプリ、あなたは、日向坂46メンバーの誰と初恋しますか?「ひなこい」

「ひなこい」 これから始めるあなたへ

 

こんにちわ!今回は、「ひなこい」を取り上げてみたいと思います。

大人気グループ「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名したグループなんですね。

「けやき坂46」は、長濱ねるが特例で欅坂46(現櫻坂46)に加入した際に、欅坂46のアンダーグループとして発足したグループです。

へえ~・・・・・。たしかに、長濱さんは、テレビCMで見ますもんね

こちらのゲームアプリ「ひなこい」は、googleplay売上ランキング48位を位置しています。

いろいろ見てみて、ここにレポートしておきたいと思います。

 

初心者向け解説

事前に知っておいた方がいいと思う予備知識としての内容になってます。
簡単な予備知識だけでもあるのとないのとでは大違いです。
特に気になるのは、課金要素についてです。
無課金・微課金であっても効率よく強くなることができるのか?この点を踏まえて取り組んでいけば 、あとはあなた次第です。
この記事を通して少しでも初心者の方の一助となれれば幸いです!
初心者・無課金・微課金の方、是非ご覧ください!

「ひなこい」 紹介動画

「ひなこい」 どんなゲーム?

 

日向坂46グループ単独では初となるゲームアプリです

「あなたは、日向坂46メンバーの誰と初恋しますか?」

東京から片道2時間、日向坂高等学校に転校してきたあなた。バス停でのおしゃべり、自転車で駆け上がった坂道、部活帰りのラムネの味、そして「キミが好き。大好き!!」っていう代表的なこのワンカットから始まります。

2人っきりのあぜ道、汗ばむような日差しの下で、全力で夢を見て、全力で恋をした、日向坂46とあなたの恋の物語です。

「ひなこい」 特徴と魅力

 

 好きなメンバー(推しメン)の『彼氏』

 

 

好きなメンバー(推しメン)の『彼氏』を目指しましょう!

メンバーとの仲良しレベルをUPし、仲良くなるにつれて、メンバーとの関係値「キュン」が上昇します。100キュンためて、推しメンの「彼氏」の称号を目指してください!

 

 新感覚「コミュニケーションRPG」システム

 

鍵はふれあい?

あなたの役割は、アイドル部の「カントク」として部員を成長させていくことです。

ゲーム中に投げかけられる、メンバーからの問いかけに答えます。あなたの答えが成功の鍵を握っていき、結果に応じて、特別なイベントに発展することもあるかもしれません。

 

メンバーとコミュニケーション

 

メンバーとの関係がランクアップしていくと、HINATALK(ゲーム内のコミュニケーションアプリ)にメンバーからメッセージが届きます。誰から届くんでしょうかね?

 

全メンバーのカード、ムービー、ボイスが満載

 

「ひなこい」だけの撮り下ろし写真他、長編のドラマ映像、ボイスなど盛りだくさん収録されています。

ここでしか見られないコンテンツが満載です。

ファンにとっては、たまらないのではないでしょうか!?

 

「ひなこい」 課金について

 

基本的に、無課金でも大丈夫です。

ゲームを楽しむだけなら無課金でも楽しめます。

ただし、好きなメンバーで楽しみたい場合は、ガチャを引かなければならないため、このゲームの主旨を考えると必然的に課金が必要なのかなあーという気がします。

 

「ひなこい」 レビュー口コミ評価

 

3.6

 

イベントでもピースを入手出来るようになったので、無課金微課金にも優しい
画像は綺麗だがエフェクトが重い。設定で簡素化出来ると良い。ゲーム性は人それぞれ。そもそも日向坂46好きでやる人が大半でそこまでゲーム性求めるか?という話。自分は推しを愛でるのが最大の目的だから普通に楽しめてる。育成に必要なピースの入手が改善されて大分育成が捗るようになった。☆4ピースと☆3以下ピースに分けた仕様変更もナイス。イベントでもピースを入手出来るようになったので、無課金微課金にも優しい。
微課金無課金でも十分に楽しめる程度には無料石も配布してくれる。
恋鍵はまあ普通。ピースと違い一度進めるだけだからいつかは終わると長い目で見てる。■課金は最初のスタダだけ。と思っていたが☆4確定(有償限定)ガチャを不定期的に開催してくれるので、ついつい課金してしまう。微課金無課金でも十分に楽しめる程度には無料石も配布してくれる。しかし、ガチャをするかイベントを走るかの選択は迫られる。無料石を毎日800~1000くらい砕いてイベントを走れれば大体完走(1000位入賞)くらいは出来る。■今後の追加、改善に期待を込めて☆5に限りなく近い☆4です。影山ちゃん、新三期生も実装されました!
周回する 体力もevent毎にバンバン配布されるため 周回も楽
同じ日向坂を題材とする後発の ひな図書がリリースされたので再評価。 ひな図書に比べるとひなこいは非常にプレイ し易く神アプリに感じる。星4は現在はひな図書と同じ5%だがイベントや記念日などには 10%になるため非常に当たりやすい。周回する 体力もevent毎にバンバン配布されるため 周回も楽。
ひなこい運営はユーザーの意見を何とか 反映しようという努力が感じられる
メンバーカードを限突含め 強くするためのアイテムや恋愛ストーリーを 進める鍵もeventで入手出来るため取りあえず eventをやっていれば何とかなる。 ひな図書はこれらすべてが非常に渋く プレイするのに苦痛でしかない(笑) ひなこい運営はユーザーの意見を何とか 反映しようという努力が感じられるため リリース当初よりもかくだんに遊びやすく なっています。 このままどんどんアプリをシェイプアップして 日向坂を代表するアプリにしてほしいですね。
※googleplayアプリレビューより引用
※動画及び画像引用元 Google検索

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事