大人気ニーアシリーズ、檻、記憶、バトルという3つのパート、自動オートスマホ向けコマンドアクションRPG「ニーア リィンカーネーション」

 ニーア リィンカーネーション」 これから始めるあなたへ

 

こんにちわ!今回は、「NieR Re[in]carnation / ニーア リィンカーネーション」を紹介してみたいと思います。

『NieR』は、シリーズもののようで、(すいません、全く知りませんでした、NieRファンの人、ごめんなさい)シリーズ最新作となっています。

 

 

イイ意味でスマホゲームらしくないと評判のスマホ向けRPGだそうで、ちょっとどういうことなのか・・・・って印象ですが、とりあえず「何やればいいのかよくワカンナイけど,なんとなく進めてる」という、印象先行で人気を博しているというところもあるのかもしれません。

 

 

「NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)」は、「NieR」シリーズの系譜を受け継ぐスマホ向けの完全新作コマンドアクションRPGでもあります

このゲームの印象から、コマンドアクションってのも意外な感じがしましたが、いずれにしろ、色々調べて、こちらの方にレポートしてみたいと思います。

 

 初心者向け解説

事前に知っておいた方がいいと思う予備知識としての内容になってます。
簡単な予備知識だけでもあるのとないのとでは大違いです。
特に気になるのは、課金要素についてです。
無課金・微課金であっても効率よく強くなることができるのか?この点を踏まえて取り組んでいけば 、あとはあなた次第です。
この記事を通して少しでも初心者の方の一助となれれば幸いです!
初心者・無課金・微課金の方、是非ご覧ください!

「 ニーア リィンカーネーション」 紹介動画

「 ニーア リィンカーネーション」 どんなゲーム?

 

巨大な建造物に囲まれた広大な空間の中、冷たい石の床の上で、少女は目を覚ます。

「ママ」と名乗る不思議な生物に導かれ、少女は石畳の上を歩き始めます。失ったものを取り戻すため、そして、その罪を贖うためにです。

 

 

誰がどうやって作ったかも分からない『檻(ケージ)』と呼ばれるその広大な建造物の中を、ただただ上りはじめるのです。

 

 

その広大な建造物である檻の中で、黒き怪物と遭遇しますが、そこには何者かが記した「記憶」がそこにあります。

記憶の中に登場する様々な人物の力をかりて、怪物を倒しながら、失ったものを取り戻すしていきます。そして、そのをあがなうために歩を進めていきます。

 

「 ニーア リィンカーネーション」 特徴と魅力

 

日本のみならず世界的にヒットしたアクションRPGです

そのシリーズの伝統を受け継いだ上、さらに新たな世界観が描かれているスマホ向け完全新作コマンドアクションRPGです。

 

檻、記憶、そしてバトルという3つのパート

 

メインとなるクエストは、檻、記憶、そしてバトルという3つのパートに分かれております。

檻(ケージ)の中、最初に白い少女を操作してママとともに神々しさと寂しさが同居する神殿のような場所を探索していきます。

3Dグラフィックで描かれた壮観な建造物を上り、その道中にいる黒き怪物に触れると記憶パートに移行します。

 

 

記憶では、いずれかの人物の視点で物語が描かれ、2Dスクロール形式で移動したり、誰かと会話したりして物語を進めます(スキップも可能)。

記憶の中で戦いに巻き込まれる、あるいは檻で行く手を阻む黒い壁に触れるとバトルに突入します。

 

 

バトルでは、記憶に登場したキャラたちが敵とリアルタイムで交戦し、オートで通常攻撃を放つのを見守りながら、徐々にチャージされるウェポンスキルやオトモスキル、さらにキャラ固有のスキルを発動させて勝利を目指します。

バトルは、自動オートで行えるので、ゲームが苦手な方でも簡単にプレイできます。

 

黒き怪物に隠された物語を探る

 

美しいグラフィックとその雰囲気を引き立てる音楽、白い少女とママ、黒き怪物に隠された物語、あれこれミステリーな要素が多いですが、黒き怪物に隠された物語を探るのが楽しく、そのは記憶パートにも随所に配置されています。

 

バトル

 

バトルにおいても、疾走感あふれるBGMと迫力のアクションで基本自動オートでありながらスキルの使いどころを自分で決めるという要素があります。

その他、倍速やスキルの発動を含むフルオート設定もできます。

 

 

3人までバトルで使用するキャラは編成でき、メイン・サブ武器、オトモ、メモリーを装着することで、スキルを付け替え、ステータスを上昇させていきます。

 

 

キャラにおいては、レベルアップやスキル強化、限界突破を行え、武器やオトモ、メモリーは個別に強化ができるようになっています。

「 ニーア リィンカーネーション」 序盤ゲームの進め方

編成が行えるところまで進む

 

まずは、最初の武器の物語をクリアし、編成が行えるところまで進みます。そこまでくれば、ガチャで入手したキャラや武器の編成を行います。

 

ママにおねだりでガチャ

 

ゲームを開始して檻(ケージ)に移行したときに、ママにおねだりすると、ガチャを引けます(15回分)。そこで必要なものを厳選します。

 

 

あとは、クエストを達成する道中で、バトルをこなしながら育成素材を集め、キャラや武器、オトモ、メモリーをまんべんなく鍛えていけば、まずまずの出来になります。

 

サクサク軽快に進めるようになります。

 

特殊な武器を入手することでキャラも獲得

 

新たな武器やキャラは主にガチャで入手していきます。

特定の武器を手に入れることでキャラも加入します。ガチャにおける最高ランクは星4で排出率は5%(通常武器3%、キャラ加入武器2%)です。

 

その点を踏まえて、ガチャに向き合ってください。

 

「 ニーア リィンカーネーション」 課金について

 

ニーアリィンカーネーションは、ガチャ以外では課金は必要ありません。

有償のジェムが必要になる場面がなく、必要最低限のジェムはクエストやミッションの報酬で入手できます。

 

 

また、ガチャ以外でのジェムの使用用途は、ミッションパック購入以外の課金では戦力増強に直結しづらいようです。

いずれにしろ、クエストやミッション報酬で対応していけます。

 

「 ニーア リィンカーネーション」 レビュー口コミ評価

 

3.4

 

ストーリーも切なかったり悲しかったりほっとしたり考えさせられたり幅広く
個人的には好きなゲームです。音楽も綺麗で、グラフィックはゲーム設定から好きに低〜高画質まで変えられますし。戦闘をオートに設定していても、強敵などはコンボやスキルを選んで繋げて行かないと死ぬ時もありますしやりごたえを感じます。 ストーリーも切なかったり悲しかったりほっとしたり考えさせられたり幅広く、語り部がまた落ち着いていて想像の余地も広げてくれます。
シナリオを最新まで進めていると毎日ガチャ(☆4も排出)と素材配布のゴホウビが解禁
物語が鬱くしいゲームです シナリオを最新まで進めていると毎日ガチャ(☆4も排出)と素材配布のゴホウビが解禁されるので、出来ればそこまで一気に進んでください! ガチャは激渋で売却したいアイテムが売れない等、まだ問題はありますが少しずつアップデートされてますので、プレイしてみてください!!
課金する旨味が薄く
ガチャに天井を設けるか、確率を上げてもらわないと課金する旨味が薄くてあまり出来ません。
正直無課金でも、全然問題ないと思います。
面白いです。微課金はしたけど、正直無課金でも、全然問題ないと思います。早く育成したいなら課金はありだと思う(買うならジェム単体じゃなくてパック一択)けど、課金してもしなくても、ガチャは運なので。 ストーリーは鬱ゲーらしくて良いと思います。 グラフィック等もかなり良い。 メインストーリーの更新待ってます。
ゲーム性よりキャラや武器、装備を集めるのが好き
このゲーム一般の評価は低めだが、自分としては好きな感じ。ゲーム性よりキャラや武器、装備を集めるのが好きなので、いい。非課金でも十分遊べるのも良い点。
ガチャは信じられないくらい渋いですが回さなければどうという事はありません。
課金してますがガチャはオートマタコラボ以外ほとんど回してないです。強い武器や凸素材も配布されるので無課金でもやれますね。a2が必須に思われてますがそうでも無いバランスになりつつあるので新規ユーザーも入りやすいと思います。ガチャは信じられないくらい渋いですが回さなければどうという事はありません。
※googleplayストアアプリレビューより抜粋
※動画及び画像引用元 Google検索

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事