「パワートラベラー実践会」で「あなたがウェブで稼ぎたい理由、稼がなくてはならない理由」

 

僕の場合、究極的な結論としては、より自由を手に入れること。
そして、ハッピー!を手に入れるためということ。
僕の場合は、本当パワハラ等があって、大変だったけど、なんとかそれなりの会社にとどまってきた40前。
バカな僕が、やっとの思いで、まともな会社に就職し、なんとか頑張りました。
新卒で就職せず、そのまま家業を手伝い夜専門学校に、その後社会に出て、90年代大変な不況で、就職は本当大変な中で、やっとこさです。
よくサラリーマンは、安定している!
なーんて話を聞きますが、まだ終身雇用や年功序列の面影が残っている時代とはいえ、僕はその考えには、そもそも疑問でした。
そんな中途入社の落ちこぼれに、明るいサラリーマン生活などある由もありません。それに、そもそも、辞めたら終わりだから。
止めざるを得ないことも、起きるかもしれないし。
じゃあ、なんで辞めなかったのか?
というのは、不動産投資のためでした。
自分の信用のためです。
そのころ、「金持ち父さん貧乏父さん」の本を読んだのが、大きかったと思います。
不思議なことに、日本の社会では、サラリーマンの信用は絶大です。そこを利用していた、サラリーマンの最中、こっそりと不動産投資をしていたということです。
今とは違って、副業がグレーな時代、ですから、陰ながらこっそりプライベートで投資してました。サラリーマンの信用を利用してです。
20半ばから30代後半まで勤めました。約10年ちょっとくらいです。
不動産投資は、これまでのリアルビジネスの世界では、王道だったと思います。
しかし今の時代、2020年くらいから、明らかに時代が変わってきたのを感じます、特にこのコロナを通じて。
ならば、今後の時代を考えて、WEBの世界で資産をと思い始めました。
これからの時代の大きな資産になると思ったからです。
リアルの世界の資産、WEBの世界での資産、どちらもやってこそなんじゃないのかな!って思いました。
僕は、ある意味どちらも経験できる、ラッキーな世代なのかもしれません。
とはいえ、今でもやりようによっては、不動産投資にもチャンスはあると思います。
とだ、不動産は、今後の日本が人口減少の時代を迎えると思うと、そうそうさらにという気持ちになれないのが、実際のところです。
そして、まさに今のこのコロナが、チャレンジするのに、いいタイミングだということです。
不動産はよく不労所得と言われますが、案外最初が勝負で、軌道に乗れば、やることは何もありません。いい意味でも、悪い意味でも。
それで、今後の時代、人口減少の時代を思うと、WEBの資産をと思いました。
WEBの知識や技術は、これからの時代を有意義に生きていくには、大きな財産にもなります。
資産というコンセプトは一貫していますが、その資産からの副産物でえられる、やりがい、楽しむ、ハッピー!といった要素をを考えると、WEB資産の方がと思えました。
この年になれば、そういった感覚が、さらに大事な要素にもなりました。
資産ブログというものには、それだけの価値があると思えたので、どうしても、チャレンジするべきチャンスだと判断しました。
このチャンスで、何もしない、これkらの時代に即したものにチャレンジしていない、それこそが大きなリスクだと思っています。
とどまるところは、結局は「自由で幸せなお金持ちを目指し、自己ブランドを明確にする」ということになるのだと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事